さらぽっぽ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Minecraft】 知人用MOD導入〜Minecraft Forge・zz-backpacks〜

<<   作成日時 : 2017/07/17 00:22  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在のサーバーに導入されているMODの導入編です!


導入MOD

・Minecraft Forge 1.12 - 14.21.1.2387

現在の推奨のやつです、Windowsインストーラーを落としてクライアントにインストールしてください。

Minecraft Forge ダウンロード先

・backpacks!
他に同名のMODがあるのでJar名のzz-backpacksでもいいかも?
このMODの使い方の日本語サイトがないので、軽く下に使い方を書いておきます。

backpackを増やすMODです。
DLしたらMODSフォルダーに入れるだけです。

DL先

Wikiより抜粋
拡張アイテムを使用することでサイズを調整できるバックパックを追加する。
設置可能でホッパーも繋がりチェストのようにも使え、またFFMのように自動収集、
自動補充機能があり、バックの中にバックを入れることも可能リカバリーも可能で
エンダーチェストようなリンク機能もあり非常に多機能。
またクラフトや製錬レシピを手軽に編集削除出来る機能も追加される詳しくはスクリーンショット参照

機能がもりもりあるので、詳細は下記サイトを確認して下さい。

backpacks!
スクリーンショット



簡単にレシピなど!

backpack:牛の革7 金の感圧版1

画像



backpackポーチ(拡張アイテム):牛の革5 蜘蛛の糸3

画像



backpackの中に使用したいアイテムを入れて右クリックすると、以下の効果を得られます。

看板(名前変更・日本語使用可)
染料(色変更)
ポーチ(拡張)
※拡張はbackpackの容量を増やせます、
かなり増やせますが増やしすぎるとスクロールが必要になるのでポーチ2個くらいが使いやすいです。

backpackは手に持たなくても右クリックで開けることができます、
これを利用して複数のbackpackの中身を直接入れ替えることも可能です。

画像



shift+右クリックで任意の場所にbackpackを取り付け出来ます。
かまどとホッパーを組み合わせて自動化も可能です。
村の中に自動化かまどを作成してありますので、参考にして下さい。


画像



画像



自動的に指定したアイテムをbackpackに収納したり、
アイテムが壊れたら自動補充してくれる機能があります。


まずマインクラフトの設定→操作設定のbackpackの設定までスクロールします。
上から2番目のEdit backpack's Auto-Loaderにショートカットを設定して下さい。

画像



手にbackpackをもって右クリックすると、backpackが開きますので
その状態で設定したショートカットキーを押すと下記の画面が出てきます。
ここで自動収納などの設定をしますが、私はなぜか全部のアイテムを勝手に収納しはじめたので
申し訳ないですが使用する場合は各自で設定してみてください。

追記:Dom'tをOnlyにすると指定したアイテムを収納するようです。
左側に自動収納したいアイテムを、右側に斧やツルハシなどを設定すると壊れた時に自動的に持ち替えてくれます。
建築時に右側に建材を設定すると、自動的に補充してくれますので便利です。



自動補充

画像



自動回収

画像


作業台の使い方について
backpackの中に作業台を入れておくと、右クリックで作業台を使用できるようになります。

手に作業台を入れているbackpackを持ち、右クリックでbackpackを開きます。
そのまま中に入っている作業台を右クリックすると、インベントリの中のアイテムを使用してクラフトできます。
shift+右クリックでbackpackの中身を使用してクラフトが可能です。

画像


backpackの中身を直接チェストに入れる方法

backpackを手に持ちチェストを開きます。
そうすると下記の画像のように、インベントリとチェストが分離します。

画像


backpackを持たずにチェストを開けるとインベントリとチェストが一体化してますので
必ず分離させてください。

画像



分離させた状態で開きたいbackpackを右クリックします。
下にbackpackが表示されますので、アイテムを移動します。

画像




マルチの時のみですが、自分が作ったbackpackを人に渡すときは
少し設定を変更した方がトラブルがなくなっていいです。


※backpackを特定の人しか使えなく出来る機能があるため、
作ったbackpackにはオーナーが設定されています。
オーナーをAllにしておかないと、他の人が作ったbackpackを使う時にバグが発生しました。


まずマインクラフトの設定→操作設定のbackpackの設定までスクロールします。
上から3番目のopen permission Interfaceにショートカットを設定します。



画像


設定したいbackpackを手に持ち右クリックでbackpackを開きます。
開いた状態で設定したショートカットキーを押します。
下記の画面が出ますので、オーナーをクリックして緑色に反転させます。
左下のAddを押します。

画像



下の画面になりますので、ALLを選択して左下のAcceptを選びます。
オーナーがALLになります。
これで問題なく使用できるようになると思います、バグが発生したらまた追記したいと思います。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【Minecraft】 知人用MOD導入〜Minecraft Forge・zz-backpacks〜 さらぽっぽ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる